Sample Site

コンテンツ

看護師バイト

子育てしながら働くのはやっぱり大変!です。
そのため、出産後はしばらく育児に専念して、子供の手が離れてきたらパート・アルバイトとして復帰するママさんナースがやはり多いです。

実際、看護師の退職理由として「子育てのため」は多く見られますね。
特に常勤として夜勤ありで育児と両立していく事の大変さは大きなものがあります。

残業が多い職場に勤務していたとしたら、保育園に子供のお迎えに行かなければならないので・・・と自分だけ定時きっかりで帰るのもなかなか難しい。

となると職場を変えるか、パートに切り替えてもらうか、悩むママさんナースも多いのではないでしょうか。

それに保育園や幼稚園に通う月齢、年齢だと免疫力がまだまだ弱いですから、病気に本当によくかかる子はかかりますよね。

その度にお迎えがあって早退、自宅待機の期間があってお休みが必要・・・という事を考えると、やはり常勤として看護師の仕事を続けるのは難しいのかな、という気がしてきます。

誰かに代わって迎えに行ってもらえないママさんナースも多いと思います。

看護師の仕事と子育て、両立するには様々な壁を越える必要があります。

いずれは復帰したいと考えているママさんナースの多くは、少ない日数であってもパート・アルバイトとして仕事を続ける場合が多いですね。

完全に仕事から離れてしまうと、やはりブランク期間が空くと復職が大変になってきてしまいます。
復職が無理、という訳ではありませんが受け入れてくれる病院を探すのに時間がかかってしまう事が多いです。

看護師さんの状況にもよりますが、教育が再び必要な場合も多いですよね。

そうした体制が整っていない病院(サポートに入れるほど人数に余裕の無い病院)はやはりもっと即戦力の看護師を採用したいと考える場合が多いようですから。

時給が他のお仕事よりも高いので、看護師としてパート・アルバイトで働きながら、しっかりと生活費を稼いでいるママナースもたくさんいます。

東京都 看護師採血バイト

看護師単発バイトも上手く仕事を見つけられれば、高収入を得ることは出来ますよね。

ただし、仕事のドタキャンは難しいので、お子さんがいる場合には誰か身内にお迎えなどをお願い出来るか、確認してからの方が良いかもしれませんね。

Sample Site